記事を公開しました。

ダッシュボード構築のプロセス- データ可視化のための7ステップ

ダッシュボードは、複数のデータから必要な情報を抽出し、可視化したものです。
ダッシュボードに求められるのは「ビジネス活動にインパクトのあるかたちで、短期間にアウトプットが得られる」ことであり、そのためには、構築プロセスを意識することが欠かせません。

Treasure Data CDPを契約されている企業の方にダッシュボード構築支援を行っている、カスタマーコンサルティングのメンバー・池田が「ダッシュボード構築プロセス」について語ります。

記事はこちら

ダッシュボード構築のプロセス – データ可視化のための7ステップ

Treasure Dataのオウンドメディア「PLAZMA」では、
ほかにも、デジタルトランスフォーメーションやデジタルマーケティングに関するトレンド、最新事例をご紹介しています。

ぜひ、ご覧ください。

PLAZMA へアクセス