ポッドキャスト番組

「PLAZMA TALK」を配信スタートしました!

皆さんこんにちは!Arm Treasure Data エバンジェリストの若原です。

この度弊社は、「PLAZMA TALK」というポッドキャスト番組の配信をスタートいたしました。新型コロナウィルス対策としての外出自粛が続く中で、オンラインミーティングやオンラインイベントが多発し、「画面疲れ」を感じている方々も少なくないと想像します。そんな中、仕事しながら、家事をしながら、お風呂に入りながらなどなど、気軽な「ながら聞き」という音声ならではの楽しみ方ができるコンテンツとなっています。

この番組は2種類のコンテンツで構成されています。

① PLAZMA TALK

各界の素敵な活動をされている方々と対談し、その活動×デジタルという掛け算がどんな展開を生みそうか、という話を通じて、データやテクノロジーをもっと身近に感じてもらえるようなコンテンツです。以下、すでに配信済みの内容をご紹介します。

<配信済>

PLAZMA TALK #1:トレジャーデータ 小林 広紀

  • 第1話:小林さん、PLAZMAはどう変わっていきますか?
  • 第2話:データとテクノロジーで豊かになる生活をサポートしたい

PLAZMA TALK #2: Heart Catch 西村 真里子さま

  • 第1話:西村さん、テクノロジーはどんな価値をもたらしますか?
  • 第2話:Digital Believer!

PLAZMA TALK #3: 建築 × デジタル(建築家/滋賀県立大学 白井 宏昌さま)

  • 第1話:白井さん、デジタルは建築を変えていますか?
  • 第2話:アナログとデジタルの判断とそのあいだ
  • 第3話:「いいとこ取り」が可能になった時代

PLAZMA TALK #4: 博物館 / 美術館 × デジタル(京都大学総合博物館 准教授 塩瀬 隆之さま)

  • 第1話:塩瀬さん、「大学博物館」ってそもそもどんなところですか?
  • 第2話:博物館とデジタル化、あるいは「いいとこ取り」の役割分担
  • 第3話:「ミニフューチャーシティ」データドリブン社会が機能するためのヒント

PLAZMA TALK #5: スナック × デジタル(株式会社HIKIDASHI 木下 紫乃さま)

  • 第1話:木下さん、「昼スナック」って一体何ですか?
  • 第2話:コロナ禍のコミュニケーションは「使い分け」
  • 第3話:スナックに馴染むテクノロジーのあり方とは

PLAZMA TALK #6: サウナ × デジタル(慶應義塾大学医学部特任助教 / 日本サウナ学会代表理事 加藤 容崇さま)

  • 第1話:加藤さん、サウナに入る身体には何が起こっているんですか?
  • 第2話:実践!こんなときこそおうちのお風呂でサウナ効果
  • 第3話:「ただしくととのう」ために。サウナとデータの関係性

②PLAZMA PARTNERS

PLAZMAイベントを一緒に盛り上げていただいているパートナーをご紹介するコーナーです。おもにソリューション企業様との対談を配信予定です。
Arm Treasure Data CDPとの連携で生まれるメリットなどもご紹介しております。

<配信済>

PLAZMA PARTNERS #1:ブライトコーブ大野さま × 小林 広紀

(タイトル:セミナーやイベントのライブ配信で注意すべき8つのポイント前編 / 後編)

PLAZMA PARTNERS #2:Sprocket 深田さま × 小林 広紀

(タイトル:デジタルで深める本質的なおもてなしとは?)

 

今後も続々と配信していきますので、ラジオ的な「ながら聞き」でぜひお気軽にご視聴ください!

ポッドキャストはこちら↓

Spotify

iTunes

SOUNDCLOUD

なにか一緒にやりたい!というかたは、ページ下部にあります「お問い合わせ」よりお知らせください。

それでは、本日も皆様お体にお気をつけてお過ごしください。

Arm Treasure Data
若原 強