IoTデバイスとセンサー

モノのインターネット(IoT)における大部分を占めるデバイスやセンサーは、膨大なデータを生み出します。流通・小売企業が近接マーケティング(お店の近くにいる顧客に対してセールやキャンペーン情報などを届ける)のためにはそれらの膨大なデータを統合・分析できるCDPが必要です。すでに多くの小売企業は、顧客体験を向上させるためにデバイスやセンサーのデータを活用してマーケティングを行っています。何十億もの新しいIoTデバイスやセンサーが世界中に展開される昨今、積極的にIoTデータ活用に投資を行っています。Treasure Data CDPは、IoTデータの統合を支援し、流通・小売企業の近接マーケティングにおけるデバイスとのインターフェースを提供するために、以下のソフトウェアと連携しています。

Arduino
Mbed OS
Raspberry Pi