機械学習

機械学習(ML)は、Treasure Data CDPのマーケティングオートメーション機能の中核をなしています。例えばECのようなアプリでは、機械学習によりパーソナライズされたカスタマージャーニーを実現し、より多くの収益を生み出しています。ある顧客企業はTreasure Data CDPを使用して1日あたり最大170億件のイベントを処理しており、機械学習によってモバイル購入者数を7%増加させるなど、様々な戦略を迅速にテストし、コンバージョンの伸びを前年比2倍にまで高めました。

Hive Mall
Jupyter
Pandas
Python API