3種類のデータソースをわずか5分で分析

カカクコムのデータ活用事例

食べログの最新事例を、今すぐダウンロード

世の中のあらゆるデータを収集・分析・連携できる基盤、Treasure Data CDP。企業内のサイロ化されたデータを統合・分析し、それにもとづいた施策を打つことで、個々の顧客体験を最大化させることが可能です。

カカクコムグループは、「価格.com」「フォートラベル」など様々なサービスを創造しています。2005年にリリースされ、現在は同社の主力事業に成長しているレストラン検索・予約サイト「食べログ」もそのひとつ。しかし、そのデータ活用には、大きく4つの課題がありました。データが統合管理されていない、膨大な量の計算をこなせないなどの課題を、Treasure Dataを導入して、どのように解決したのでしょうか?

食べログの最新事例を、今すぐダウンロード