セキュリティは最優先事項です

通信の安全性:
全ての通信は最高レベルの暗号化方式TLS + AES-128/256-SHAを用いて暗号化されます。第三者が内容を確認することができません。

データセンター:
データセンターは物理的に保護/監視されており、24時間365日トレーニングを受けたガードマンが警備を行っております。

厳格なデータ管理:
お客様からお預かりしている大切な情報は、プライバシーを尊重し、安全に守られるよう管理しています。お客様の同意を得たとき、または法令により要求される場合など、特定のごく限られた状況を除いてデータを開示することはありません。

security-priority_jp

security-monitoring_jp

24時間365日継続的な監視

モニタリング:
我々のシステムから生成される様々なシステムログを収集して、自動的に異常を検知しております。

第三者機関:
APIやサイトに関して第三者セキュリティ機関からの定期的な検査を受けております。

リアルタイム監査ログ:
管理者/顧客/従業員が行う全てのデータアクセスに関して、監査ログをリアルタイムに保存しております。

耐障害性の高いインフラ

障害のリスクを分散:
全てのシステムは物理的に離れている複数のデータセンターにて稼働しており、システムを冗長化しております。

安心のバックアップ体制:
データは複数のデータセンターにバックアップを行っております。

稼働時間:
セキュリティを考慮した形で99.99%のアップタイムを実現できるようにシステムを構築しております。

business-empower-users_jp

Next Step

今日から、眠っているデータを競争力に変えませんか?

資料ダウンロード