アパレル業界限定

ZOZOさん、データの使い方教えて!!

ZOZOに学ぶ、データを活用した個客コミュニケーション

お申し込み

3,000万人以上のユーザー情報を保有するZOZOでは、生活者とのコミュニケーションを高速に活性化する必要がありました。

そのような中、ZOZOではArm Treasure Data CDPを利用する事で、
デジタルマーケティング環境を大きく進化する事ができました。

本セミナーではZOZOが、いかにして日々生み出される大量のデータと向き合い、
示唆を見出し、データに基づくコミュケーション施策を実現しているかをご紹介します。

Program

18:30 開場〜受付開始
19:00「Arm Treasure Data CDPを活用したZOZOマーケティングプラットフォームとは?」
株式会社ZOZOテクノロジーズ 分析部 MarTech Stack Specialist 中野 学
トレジャーデータ株式会社 Account Manager 田中 省吾

20:30Q&A

Speaker

中野 学
株式会社ZOZOテクノロジーズ
分析部 MarTech Stack Specialist

デジタルマーケティング関連企業にて一貫してデータを活用したマーケティング職に従事。代理店やツールベンダーにて、アクセス解析、オンライン広告、広告コミュニケーション企画、マーケティングオートメーション、DMP,CDP等の活用支援や企業のマーケティングに関わる。現在はZOZOテクノロジーズで、ZOZOTOWNの売上向上施策の検討、データ分析業務に携わる。
参考記事:https://markezine.jp/article/detail/31482

田中 省吾
トレジャーデータ株式会社
Account Manager

2008年新卒。Sier→インターネットリサーチ→キュレーションメディアantenna→現職。一貫してセールス系の仕事に 従事し、SI・ネットリサーチ・メディア・MartechとIT業界を幅広く経験。 
前職のantennaでは広告セールスを経て、提携メデイアのアライアンス担当。 広告主のニーズとキュレーションビジネスのポジショニングを最大化する広告商品開発を提携メディアと企画し、 新たなセールスの可能性を見出す。
トレジャーデータは2018年5月から。主にメディア業界・アパレル業界を担当。

Overview

日時 2020年1月29日(水) 19:00-20:45(18:30 開場)

会場東京都千代田区丸の内1丁目6-5
丸の内北口ビル6階
トレジャーデータ東京オフィス
東京駅徒歩1分
当日は名刺を1枚お持ち下さい。

地図

定員50名程度
※お申込み多数の場合、抽選とさせて頂くことがございます。予めご了承下さい。

参加費無料
対象アパレル・ファッション業界でマーケティングに関わる方
※主催社と同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
※リクルーティング、勧誘、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※イベントは申込制となります。事前申込がない方の場合は、入り口でお断りさせていただくことがあります。

主催トレジャーデータ株式会社
連絡先sdr-jp@treasure-data.com

お申し込みフォーム