地方銀行におけるデータ活用事例セミナー

データで繋ぐ地方創生構想
お申し込み

Fintech、情報銀行、RPA、働き方改革…。デジタル・トランスフォーメーションの流れは銀行業界にも大変革をもたらしています。

本セミナーでは各行がデータ起点で、どのように生活者やステークホルダーを理解し収益性を生み出そうとしているのか。特に地方銀行における「企業連携による地方構想戦略」事例を中心にご案内いたします。

プログラム

15:00 開場
15:30Arm Treasure Data「Arm Treasure Data eCDP」概要、銀行・金融業界導入企業様の事例紹介
16:30個別相談会(希望者のみ)

開催概要

日時 5月22日(水)、5月29日(水)
15:30-16:30 (15:00 開場)

会場東京都千代田区 丸の内1丁目6-5
丸の内北口ビル6階
トレジャーデータ東京オフィス(Wework丸の内北口内)
東京駅徒歩1分
丸の内北口ビル6階にてセミナーご参加の旨をお伝えください。

地図

定員若干名
参加費無料
対象データ活用にご課題をお感じの銀行/金融関係者様
※すでにトレジャーデータをご導入されているお客様には、別途CSセミナーをご案内しております。詳しくはsdr-jp@treasure-data.jpまでお問い合わせください。

主催トレジャーデータ株式会社
ご連絡先sdr-jp@treasure-data.com
注意事項定員を超えた場合は抽選とさせて頂きます。
お申込み後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。
今回ご提供いただく個人情報は、トレジャーデータ株式会社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。
トレジャーデータ株式会社の個人情報保護方針

お申し込みフォーム