~2018年2月21日、「『チャネルシフト』によるエンゲージメントコマース」と題した講演を予定~

 トレジャーデータ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三橋 秀行、以下:トレジャーデータ)は、2018年2月19日(月)から21日(水)の3日間、デジタルイノベーションをテーマに最先端の情報を発信するプライベートイベント「TREASURE DATA “PLAZMA”(トレジャーデータプラズマ)」を開催します。イベント3日目の基調講演として、国内のデジタルマーケティングの先駆的な施策を展開し、業界をリードしてきたオイシックスドット大地株式会社の奥谷孝司氏の登壇が決定しました。

 本年5周年を迎えたトレジャーデータは、シリコンバレーで起業して以来、国内外のデジタルマーケティング業界をリードし続けてきました。この度開催する「TREASURE DATA “PLAZMA”」は、トレジャーデータの根幹となるデータベースの名称を由来としており、日本のビジネス業界のさらなる発展、より効果的なデータ活用推進によるデジタルイノベーションおよびデジタルマーケティングのさらなる進化を目的としています。国内外のデジタル関連企業約20社の協力のもと、新規事業担当者およびマーケター2,000名の集客を目標に展開するトレジャーデータ初のプライベートイベントです。

 「TREASURE DATA “PLAZMA”」は、会期中の3日間、国内外のデジタルイノベーションを実現している最先端の事例紹介や最新のテクノロジー情報を発信します。3日目の基調講演には、良品計画にてWEB事業部長として「MUJI Passport」をプロデュースし、現在はオイシックスドット大地株式会社にて、執行役員統合マーケティング部 部長 Chief Omni-Channel Officerを務めている奥谷 孝司氏による「『チャネルシフト』によるエンゲージメントコマース」と題した講演が決定しました。本講演は、PLAZMA特設サイトから申し込み、無料で聴講することができます。(https://plazma.red/

 なお、「TREASURE DATA “PLAZMA”」の実施概要は下記のとおりです。

「TREASURE DATA “PLAZMA”」実施概要
開催日:2018年2月19日(月)~ 21日(水)
開催場所:丸の内エリアのカンファレンスルーム
  1. 2月19日:JPタワーホール&カンファレンス
  2. 2月20日~2月21日:フクラシア丸の内オアゾ
  3. 2月20日~2月21日:丸の内ビルディング(1階マルキューブ)
“PLAZMA”webサイト:https://plazma.red/
主催:トレジャーデータ株式会社
内容:下記は、現時点で確定している主要なプログラムです。変更の可能性があります。
2月19日(月)
基調講演
「ビジネス界の異端児が考える予測不能(VUCA)時代の突破方法」(仮)

X-TANK コンサルティング株式会社 代表取締役社長兼CEO

株式会社ジャパンディスプレイ 執行役員CMO 伊藤 嘉明氏

「海外の事例から考える金融デジタル・アップデート」(仮)

日本銀行 決済機構局 審議役・FinTechセンター長 河合 祐子氏

2月21日(水)
基調講演
「『チャネルシフト』によるエンゲージメントコマース」(仮)オイシックスドット大地株式会社

執行役員統合マーケティング部部長 Chief Omni-Channel Officer 奥谷 孝司氏

2月20日(火)- 2月21日(水)「Case Study」登壇予定企業(順不同)
アクサ生命保険株式会社

キリン株式会社

株式会社ストライプインターナショナル

日本たばこ産業株式会社

株式会社ウエディングパーク

GMOペパボ株式会社

株式会社パルコ

<2月20日(火)- 2月21日(水) 「Showcase」スポンサー企業>
<トレジャースポンサー>

<ダイヤモンドスポンサー>
<ルビースポンサー>
<ガーネットスポンサー>

(参考)
トレジャーデータとは・・・
2011年12月、米国シリコンバレーに設立された米国トレジャーデータ社は、企業が扱う大量のデータを、リアルタイムで収集、統合するための仕組みである「データマネージメントソリューション」を提供しています。大容量の購買取引データやWeb閲覧データ、各種のアプリケーションやモバイル端末のログデータ等、様々な非構造化データに対応しており、一定の月額課金で収集・保管・分析および他のマーケティングツールやサービスに連携し、簡単に「カスタマーデータプラットフォーム(CDP)」を構築することが可能です。さらに、センサーデータやマシンデータ等、IoT分野におけるビッグデータへの対応も強化しています。日本では、2012年11月に国内の事業開発および技術開発の拠点としてトレジャーデータ株式会社を設立、また、2015年1月にソウル支社を開設、アジア太平洋市場における本格的な事業展開を開始しています。

<本件に関するお問い合わせ先>

一般の方からの問い合わせ先

トレジャーデータ株式会社
マーケティングディレクター
堀内
E-mail:pr-jp@treasure-data.com
URL:https://www.treasuredata.co.jp

報道関係からのお問い合わせ先

トレジャーデータ 広報担当
㈱VAインターナショナル
田中/進藤
03-3499-0016/FAX03-3499-0017
E-mail:vai@va-intl.co.jp