ブログ

 
記事を公開しました。ソフマップが描く「コンタクトセンターを中心としたサーキュラーエコノミー」の将来像

PLAZMA20| Event Report
株式会社ソフマップ 代表取締役社長 代表執行役員 中阿地 信介 氏
トレジャーデータ株式会社 シニアセールスマネージャー 奥寺 徳久


詳しく見る

記事を公開しました。What was/is CRM? (CRMとは何か?その本質と到達点)

PLAZMA20| Event Report
KIT(金沢工業大学)虎ノ門大学院 教授 三谷 宏治 氏
聞き手:トレジャーデータ株式会社 代表取締役社長 三浦 喬


詳しく見る

動画を公開しました。持続的に成果を出すマーケターになるためのヒント | 音部大輔氏

スピーカー|
株式会社クー・マーケティング・カンパニー 代表取締役 音部 大輔氏
聞き手:トレジャーデータ株式会社 取締役 堀内 健后


詳しく見る

記事を公開しました。Treasure Data CDPとZendeskで実現するCX向上

PLAZMA20| Event Report
株式会社エクレクト 代表取締役 辻本 真大 氏
トレジャーデータ株式会社 シニアセールスマネージャー 奥寺 徳久


詳しく見る

記事を公開しました。2021年ヒット消費番付から考える、顧客理解を深めるデータ活用

PLAZMA21| "KEYNOTE"
三井住友カード株式会社
データ戦略部 グループ長 兼 シニアデータビジネスプランナー 細谷 友樹 氏
聞き手:株式会社顧客時間 共同CEO 取締役 奥谷 孝司 氏


詳しく見る

記事を公開しました。【新時代のセールス分析】成果のでる営業手法を導き出す方法とは?

PLAZMA20| Event Report
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
セールスマーケティング事業部 デジタルマーケティング統括部 データソリューション部 データプラットフォーム第1グループ マネジャー 寺村 幸也 氏


詳しく見る

Log4jの追加の脆弱性対応について

2021年12月11日にJPCERTコーディネーションセンターより追加で発表された、Apache Log4j ライブラリの脆弱性 (CVE-2021-45046 および CVE-2021-45105)につきまして、Treasure Data CDPへの影響及び対応をご報告いたします。


詳しく見る

記事を公開しました。顧客理解深化によるLTV向上を目指す、パルコCRMのCDP活用

PLAZMA20| CASE STUDY
株式会社パルコ SC事業グループ デジタル推進部 業務部長 安藤 彩子 氏


詳しく見る

Log4jのゼロデイ脆弱性対応について

2021年12月11日にJPCERTコーディネーションセンターより発表された、Apache Log4j ライブラリの脆弱性 (CVE-2021-44228) につきまして、Treasure Data CDPへの影響をご報告いたします。


詳しく見る

記事を公開しました。洗練されたヒューマンタッチを実現する「CDP for Service」徹底レビュー

PLAZMA20| Event Report
株式会社顧客時間 共同CEO 取締役 奥谷 孝司 氏
聞き手:トレジャーデータ株式会社 シニアセールスマネージャー 奥寺 徳久


詳しく見る

お客様のビジネスを成功に導く、プロアクティブなデータマネジメント

トレジャーデータ社員インタビュー|Customer Success
金野 浩之|Data Management Team, Manager
藤井 温子|Data Management Team, Senior Data Architect


詳しく見る

お客様に最も近いカスタマーサクセスだから、常に自分自身をアップデートし続けたい

トレジャーデータ社員インタビュー|Customer Success
塚原 一喜|Customer Onboarding Team, Senior Consultant


詳しく見る

国内トップシェアのノウハウで、お客様の課題解決やビジネスの成長に貢献する

トレジャーデータ社員インタビュー|Customer Success
安永 大志|Customer Engagement Team, Senior Manager
高見 翔| Customer Engagement Team, Customer Success Representative


詳しく見る

オーディエンススタジオ新機能のご紹介と、日本語対応スタートのお知らせ

Treasure Data CDPのオーディエンススタジオの最新版(v5)を発表しました。直感的でインタラクティブなユーザーインターフェース(UI)に加え、コンソールの日本語化やA/Bテストグループの作成など、強力な新機能を導入し、使いやすさを大きく改善しました。


詳しく見る