本項では利用企業や外部の方から、個人情報保護に関してよくいただく質問のうち、当社(トレジャーデータ株式会社)サービスの位置づけや各文書の関係性についてまとめています。

(1)サービスの位置づけ

当社ではカスタマーデータプラットフォーム(CDP)と呼ばれる、データベース基盤のサービス提供を行っております。CDP内に保管されるパーソナルデータは当社の顧客企業(個人事業主である当社の顧客を含み、以下顧客企業と称します。)が管理・保有するデータであり、広告配信等のマーケティング活動、CRM施策等は各企業の裁量により行われます。技術サポートやシステム運用等、当社サービスの運営上最低限必要な統計情報やログへのアクセスを除き、当社顧客が収集したデータを当社が使用することはなく、当社によるデータ利用は厳しく制限しています。

(2)公開している規程や方針の概要

Terms of Service(英文のみ)

顧客企業に当社とご契約いただく前に必ず同意いただく利用規約であり、文書内で関連法令遵守を求めています。

Consumer Statement(英文のみ)

顧客企業の指示により当社の環境中に保管されるデータの当社による取扱いについて説明を行っています。

  • 顧客企業が当社と契約をして利用している環境の中には、顧客企業によって当該顧客企業のお客様(個人)に関連するデータが保管されることがあります。当社はそうしたデータの不正な開示、使用、改変、アクセスを防止することに努めており、具体的な取り扱いについての説明を本文書で行っています。
  • 具体的に保管されるデータは、顧客企業がアップロードしたデータ、顧客企業が収集したデータ、それらを補完するために追加された外部データ等があります。当社は顧客企業との契約上、サービスを提供するため、または顧客企業からの指示があった場合を除き、顧客企業のデータを第三者に開示しない義務を負っております。詳細は原文をご覧ください。

個人情報保護方針(日本語)

当社の個人情報保護方針について説明を行っています。

個人情報に関する公表文(日本語)

当社自身が収集する個人情報に関しての利用目的、共有先、開示請求等についての説明を行っています。

インフォマティブデータの取扱いについて(日本語)

当社がウェブサイトで使用しているインフォマティブデータの取扱いについて説明を行っております。