クレディセゾンが明かす、プライベートDMP

「セゾンCDP」構築の背景と理由

金融業界の最新事例を、今すぐダウンロード

世の中のあらゆるデータを収集・分析・連携できる基盤、Arm Treasure Data CDP。企業内のサイロ化されたデータを統合・分析し、それにもとづいた施策を打つことで、個々の顧客体験を最大化させることが可能です。

クレジットカード事業を中心に、ファイナンス事業、不動産関連事業やリース事業など様々なビジネスを展開するクレディセゾン。自社のデジタルマーケティングを高度化するために、Arm Treasure Data CDPでプライベートDMPを構築し、これを基盤にして法人向けにマーケティングソリューションを提供する新規事業もスタートしました。その背景と狙いとは?

金融業界の事例を、今すぐダウンロード