顧客との継続的な接点を生み出すために

SOMPOひまわり生命の試み

保険業界の最新事例を、今すぐダウンロード

世の中のあらゆるデータを収集・分析・連携できる基盤、Arm Treasure Data CDP。企業内のサイロ化されたデータを統合・分析し、それにもとづいた施策を打つことで、個々の顧客体験を最大化させることが可能です。

保険はいざというときに役立つものであり、一度契約するとその次に企業と契約者が接点を持つのは、保険金の請求・支払いが行われるときです。こうしたビジネス環境を打開し、企業と契約者の継続的な関係構築に挑戦している、SOMPOひまわり生命保険株式会社。具体的にどのような施策を行い、その中でデータをどのように活用しているのでしょうか?

保険業界の最新事例を、今すぐダウンロード