2月1日より、ユーザー企業を対象に、エントリー開始

トレジャーデータ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三浦 喬、以下、トレジャーデータ)では、2022年2月1日より、「Treasure Data Customer Award(トレジャーデータ カスタマー アワード)」へのエントリーを開始し、データを利活用し、先進的な取り組みを行うことでデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する企業を表彰します。本制度は、トレジャーデータが提供する「Treasure Data CDP」の導入企業を対象に、エントリーを受け付け、2022年12月には審査員による審査の上、受賞企業3社を発表します。

2011 年に設⽴されたトレジャーデータは、デジタルマーケティング市場の草創期より世界中でCDP を提供してきました。「Treasure Data CDP」はDXの基盤として、企業のDXに必要な顧客理解、顧客体験の最適化をサポートしています。 導入企業は既存の仕組みと「Treasure Data CDP」を連動させて、様々なデータを柔軟に収集、⼤規模かつセキュアに統合・分析することでDX推進を加速させています。「Treasure Data CDP」は、CDP 分野において、マーケットリーダーの地位を確⽴しており、とくに日本においては5年連続でシェア1位を獲得しています (※1)。2022年1月現在、フォーチュン500やグローバル2000のエンタープライズ企業をはじめ、世界で450社以上の導入企業を有します。このような導入企業数の急激な増加と合わせ、導入企業各社のデータ利活用は日々大きく進化しており、各社の最先端の取り組みを広く共有するための仕組みが求められていました。

このような背景から、データ利活用した顧客体験向上の先進的な事例を幅広く共有することで「Treasure Data CDP」導入企業、ユーザー個人の成功、さらには日本におけるDXの推進をさらに加速させることを目的に同アワードを開始します。同アワードにエントリーする企業は、企業の垣根を超えてDX人材同士の交流・連携が可能となり、DX推進のヒントを得ることができます。また、自社の取り組みに対し、トレジャーデータをはじめ、DXの専門家や他のユーザーによるアドバイス、またさらなる活用の提案を受けることも可能となります。トレジャーデータは同アワードを通じて導入企業、ユーザーだけでなく、日本全体のDX推進にも貢献していきます。

本アワード及びエントリーの概要は以下の通りです。

※1 株式会社アイ・ティ・アール(以下、ITR)が 2022年 1 月に発行した市場調査レポート「ITR Market View:メール/Webマーケティング市場2022」において、トレジャーデータのカスタマーデータプラットフォーム「Treasure Data CDP」が、国内CDP分野におけるベンダー別売上金額シェアで、5 年連続第 1 位(2017年度、2018年度、2019年度、2020年度、2021年度予測)を獲得しました

– 記 –

– Treasure Data Customer Award(トレジャーデータ カスタマー アワード)概要 –

主催トレジャーデータ株式会社

名称Treasure Data Customer Award(トレジャーデータ カスタマー アワード)

目的「Treasure Data CDP」導入企業、ユーザー個人の成功と、日本におけるDXの推進のさらなる加速

募集期間2022年2月1日(火)〜2022年11月22日(火)

受賞部門

以下の3つ部門賞を設置
加えて、事例推進に貢献された方を”Treasure Master”として認定

  • Marketing部門:マーケティング事例
  • Beyond Marketing部門:マーケティング以外の事例 (DX/エンジニアリング技術含む)
  • New Customer部門:直近2年以内契約の企業の事例

審査員

  • 太田 一樹 – Treasure Data, Inc. CEO&Founder
  • 藤川 佳則氏 – 一橋大学大学院 経営管理研究科 国際企業戦略専攻 准教授
  • 藤沢 久美氏 – 株式会社ソフィアバンク 代表取締役
  • ルゾンカ 典子氏 – コスモエネルギーホールディングス株式会社 執行役員 CDO コーポレートDX戦略部長

他  (※五十音順)

応募規定

  • エントリー無料
  • Treasure Data CDPの導入企業
  • 日本語でコミュニケーションや発表ができる方が所属している企業・組織
  • 今後、Treasure Dataユーザーグループの活動にご参画いただける方が所属している企業・組織

応募方法

トレジャーデータ カスタマー アワード 1st シーズン エントリーフォームより必要事項を記入の上応募(エントリー完了後、流れについては、事務局より個別で連絡)

応募締切2022年4月28日(木)

発表2022年12月吉日

応募要項詳細はこちら

トレジャーデータ について

2011 年に設⽴されたトレジャーデータは、市場の草創期よりCDP を提供しています。トレジャーデータが提供する「Treasure Data CDP」はデジタルトランスフォーメーションの基盤であり、企業のデジタルトランスフォーメーションに必要な顧客理解、顧客体験の最適化をサポートします。企業は既存の仕組みと「Treasure Data CDP」を連動させて、様々なデータを柔軟に収集、⼤規模かつセキュアに統合・分析することができます。2012 年11⽉、事業開発および技術開発の拠点として、東京に⽇本法⼈であるトレジャーデータ株式会社を設⽴、⽇本市場での本格的な事業展開を開始し、現在では、⽇本を起点にアジア太平洋地域へとビジネス領域を拡⼤・展開しています。その他、カナダ、韓国、インド、イギリス、フランス、ドイツに拠点を置いています。「Treasure Data CDP」は、急成⻑中のCDP 分野でリーダーの地位を確⽴しています。フォーチュン500やグローバル2000のエンタープライズ企業をはじめ、450社以上の顧客企業を有します。

<本件に関するお問い合わせ先>

一般の方からの問い合わせ先
トレジャーデータ株式会社
池内
E-mail:pr-jp@treasure-data.com
URL:https://www.treasuredata.co.jp

報道関係からの問い合わせ先
トレジャーデータ 広報担当
株式会社VAインターナショナル
田中/岩野
TEL:03-3499-0016 FAX:03-3499-0017
E-mail:vai@va-intl.co.jp